目の下のたるみは専用のクリームを塗って撃退

化粧品の選び方を知る

レディ

正しいスキンケアと成分

目の下のたるみの原因は、真皮の線維芽細胞が低下してコラーゲンやエスチランの量が減少して乾燥すること、加齢により真皮と表皮の結びつきが弱まること、筋肉が衰えてくることです。スキンケアでは、洗顔に注意して紫外線対策をして、肌にはりを与えてくれて保湿効果が高いクリームを使うことが大切です。洗顔は、汚れを落とす基本になりますがごしごしと力を入れると肌に摩擦がおきて乾燥します。乾燥すると、水分不足になりたるみの原因になるので注意しましょう。紫外線対策も、重要なポイントで紫外線の影響でバリア機能が弱くなるとトラブルが起きやすくなります。外出するときは、曇りの日でも日焼け対策をしておきましょう。肌のはりに効果がある成分は、ビタミンC誘導体です。ビタミンC誘導体は、真皮のコラーゲンを増やしてくれて水分をキープしてくれる働きがあります。目の下にクリームをつけるときは、やさしくつけて刺激を避けることが大切です。マッサージは専用クリームを、使うことが大切です。クレンジングでのマッサージは、肌を痛める原因になりますので注意しましょう。目の下のたるみ対策は、保湿化粧品を使うことが必要で、セラミドやヒアルロン酸が入ったコスメを使いましょう。肌が敏感な方は、腕の柔らかい部分でテストをしてから使う必要があります。クリームをつけたあとに、蒸しタオルを使うと保湿効果がアップします。スキンケアは大切ですが、睡眠不足も目の下のたるみの原因になるので夜は早めに休みましょう。